メンタルケア心理士の活動報告

メンタルケア心理士としての立場と躁うつ病の本人の立場とうつ病の家族の立場の日々の生活状況を報告しています。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

cm --  tb --  

私がやりたいこと。 

 やはり季節の変わり目なのか、体調が思わしくありません。

 眠気が半端なくすごいです。ちょっと時間があると、つい眠ってしまいます。
 
 夫も同じようで、寝ても寝ても、眠り足らないくらいです。。。

 でも、そんなことを言ってられないと自分を奮い立たせて、お仕事を始めようかと思っています。

 娘は体のことを心配して、反対しています。息子は体が心配だけど、できるなら反対はしないと言っています。夫もまず体のことですが、それがいい方向に向かうのであれば、反対はしないと言っています。

 お仕事してみようかと思うのですが、何の仕事をするかが問題です。

 もちろん私がしたいことは、カウンセリングです。

 カウンセリングルームを持つには、資金が必要です。

 そうではなくて、まずどこかでパートなどから始めて、資金を貯めてから、カウンセリングルームを独立するのも一つの方法です。

 あと、私のようなカウンセラーが、カウンセリングルームを持って、やっていけるのかということです。

 以前はお金をもらって、メールカウンセリングと、電話カウンセリングを行っていました。対面カウンセリングは、カウンセリングルームがなかったのでやっていませんでした。あと、需要はなかったですが、出張カウンセリングです。

 独立すれば、家賃やもろもろに売り上げを上げなくてはいけません。

 でも、私自身、自分たち家族が苦しいのに、高いお金を取ることに抵抗があります。カウンセリングは保険がきかないので、どうしても高い料金になってしまうのです。

 まずは、パートの電話してみようかなぁ。。。



 
スポンサーサイト

2012/04/12 Thu. 13:41 [edit]

category: カウンセリング

thread: カウンセラー - janre: 心と身体

cm 6  tb 0 

コメント

やりたいことがあるのって羨ましいです。
わたしは先の事を考えるのはまだかな。

料金の問題って難しいですね。
商売である以上、それなりにいただかないといけないし、
カウンセリングが本当に必要な人に敷居が高すぎる設定には
したくないでしょうし。

資金の問題とかいろいろあって、遠回りになっても
夢はかなえてくださいね。
ブログやいただくコメントを読むと、きっと素晴らしいカウンセラーに
なられると思います。
応援しています。

まーるまー #- | URL
2012/04/12 13:48 | edit

こんにちは。

希望があって、建設的に考えることができるって羨ましいです。

私は、ここでは、無能なので、夫を頼るしか知りません。

ここが日本だったらいいのにな、

何か仕事ができるだろうにーと、思います。

家族さんの理解が得られるなら、

身体に無理がなければ、少しずつ始めていかれたらいいと思いますよ。

でも、くたびれるなあと 感じる日があれば、無理しないで下さいね。

何と言っても、身体が大事ですからー。

前にも書きましたけど、アメリカは、カウンセリングを受けることは、

一般的です。費用は、入っている健康保険によって、自己負担は

マチマチです。収入に応じて、政府が負担してくれる健康保険なら、カウンセ

ラーに払うクライアントの自己負担額は少ないです。

日本は、カウンセリングは高いというイメージがあります。

カウンセリングにかかる全ての費用は、全部、クライアントさんの自己負担で

すか?

例えば、精神障害者認定を受けている人が、カウンセリングを受ける場合は

何か申請書類を、福祉課に提出し、かかる費用を一部、負担してもらえる

ようなことはないのでしょうか。

費用的にも、クライアントの方が、カウンセリングを受けやすいように、福祉

課の方で、支援してもらえたら、もっと敷居が高くなくなると思いますが・・。

sachikoさんは、いいカウンセラーさんになられると思っています。

応援しています。

plum*blossom #n00BSPbU | URL
2012/04/12 15:23 | edit

まーるまーさんへ♪

 まーるまーさんはまだまだ焦ってはいけない段階ですよ。
 じっくり休養をして、体のことを考えてからそこから次の段階ですよね。

 料金は以前やっていた時も、すごく悩みました。
 儲けたいわけではないけれど、最低限必要な経費などもあるので、料金は必要です。
 それにボランティアでやっていると、責任感のようなものが持てない自分がいて、きちんとやるなら責任を持って料金もきちんと請求したいと考えています。
 ただ、法外な値段は、つけたくないと思っています。

 応援してくださって、本当にありがとうございます!!!!!
 すごく励みになります!
 私自身悩んでいることもありますが、前に向かうことで、皆さんに勇気を与えることができるカウンセラーになれればうれしいです。。。
 どんなふうになっても、この初心は忘れないようにしたいと思います。
 ありがとうございます。

sachiko.t #- | URL
2012/04/12 15:59 | edit

plum*blossomさんへ♪

 こんにちは^^
 
 海外でお仕事をするというのは、言葉の問題もあって難しいですよね・・・。何か外に出ることで、自分の居場所のようなものができるように思いますよね。

 でも、焦ってしまっては、お体なども心配なので、無理はしないでくださいね。。。
 私のことも心配してくださって、本当にありがとうございます。
 ちょっと無理してでも、やってみたい気持ちが今は強いです。ただ、問題は山積みなので、一つずつ解決していかなくてはいけないです。

 アメリカはカウンセラーの地位が確立されていて、心からうらやましいです。ホームドクターにかかるようにカウンセリングを普通に受けると聞いています。費用は日本は保険がきかないので、まるまる自己負担です。
 場所などにもよりますが、結構高額な費用が必要です。

 日本にカウンセリングが根付くには、やはり何か控除などがないと難しいかもしれないですね。。。
 でも、こんな私を応援してくださって、本当にありがとうございます。
 すごくうれしいし、励みになります。
 頑張ってみようかと思います。。。

sachiko.t #- | URL
2012/04/12 16:15 | edit

こんにちは♪

お体との相談でしょうがお仕事復帰応援してます\(^o^)/

近くだったらsachiko.tさんのカウンセリング受けたいですよ、、

いつも優しいコメントありがとうございますm(_ _)m

はなひめ #mQop/nM. | URL
2012/04/12 18:08 | edit

はなひめさんへ♪

 こんにちは^^

 仕事の復帰を応援してくださって、本当にありがとうございます!!!
 すごくうれしいです♪

 私も近くだったら、はなひめさんにお会いしてゆっくりお話をお聞きしたいくらいです。。。

 こちらのほうこそ、いつもいつも温かいコメントありがとうございます。
 これからもよろしくお願いいたします。。。

sachiko.t #- | URL
2012/04/12 18:41 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://myfamily1.blog64.fc2.com/tb.php/590-37f8eb5b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

2018-05
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。