FC2ブログ

メンタルケア心理士の活動報告

メンタルケア心理士としての立場と躁うつ病の本人の立場とうつ病の家族の立場の日々の生活状況を報告しています。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

cm --  tb --  

最近の心の病 

 多くの人がうつ病を始めとして、心の病に苦しめられています。

 身の回りに、全く一人も心の病を持った方がいないと言うことのほうが少ないのではないでしょうか。

 でも、世間的にまだまだ認知されていないものなのは、なぜでしょう?

 それは、自分自身が心の病を持っていると言うことを公言すると、社会的に不利になることが多いからではないでしょうか。

 ブログなど、匿名性のものでは、公言していても、いざ現実社会では、それを隠して、生活していたり、仕事している人が多くいます。

 たとえば内臓の病気や、外科的な怪我などでは、隠すこともありません。

 障害者になっても、身体障害者は障害者枠で就職が出来ます。

 精神障害者が、障害者枠で就職が出来たと言うことは、本当にまれなことだと思います。

 以前よりも心の病に対して、理解が増えたような気がしても、まだまだ偏見や差別があることも事実です。

 そして、どうしたら病気にならないかと言うことに対しても、そこに至っては全くの未知数です。

 病院に行けば、お薬はもらえますが、どうしたら病気が治るのかは教えてくれません。

 患者さんやそのご家族は、不安でいっぱいになってしまっても仕方ないのかもしれないです。

 もっと精神疾患に関して、認知と、理解が必要ではないでしょうか。。。




スポンサーサイト

2012/03/26 Mon. 09:44 [edit]

category: カウンセラーとして

thread: カウンセラー - janre: 心と身体

cm 6  tb 0 

コメント

認知と理解ほとんどされてないと思います。

ですが、わたしも自分が病気になるまでは、ただの甘えとまでは
思っていませんでしたが、やはりまるで理解していなかったと思います。

反省です。

まーるまー #- | URL
2012/03/26 16:43 | edit

まーるまーさん♪

 まーるまーさんがお疲れのところを、コメントありがとうございます^^
 理解と認知ほとんどされていませんよね・・・。
 私の夫も自分自身が病気になって、初めてこの病気の苦しさやどうしようのない感じを味わった、と言っていました。以前の夫は全く病気に対して理解がなかったと思います。
 私も夫が病気になって、必死で勉強して、辛いんだろうなぁとは思いましたが、自分がなってみてこんなに辛いとは思いませんでした。
 

sachiko.t #- | URL
2012/03/26 17:52 | edit

まさにこれからなのですが、
私の現在の傷病手当金期間が第4月目
傷病手当金が満了した時、
雇用保険の失業給付をもらうわけですが、
障害者福祉手帳(3級)を使用しないと、
期間が短すぎるのです。
その時期になって、世間の現実にさらされます。
IT業界の場合、比較的精神疾患で休職、退職になる
ケースは多く、病気に対しての認知はあると思います。

但し、ほかの業界に行こうと考えると、
難しいかもしれません。
資格で対抗しようと思います。

雇用サイトも活用します。
現段階では未知数ですが、
世間の目はまだ理解されていないのが現状です。

らしんばん #- | URL
2012/03/26 18:52 | edit

らしんばんさんへ♪

 IT業界の方は、うつなどになられる方が多いですよね。以前私のクライアントの方に、「頭の肉体労働」と言われたのが印象に残っています。
 ITは進んでいっても、人間に対してのケアが出来ていないんでしょうね。
 資格の取得も、病気を持たれていたら、なかなか大変だと思いますが、らしんばんさんなら大丈夫だと思います。
 いつもしっかりされていて、理路整然とされているので、無謀なことはされないと思うので、ゆっくり考えられて、資格取得に向かって下さい。
 応援しています^^

 もっと世間が、病気に対しての理解が進んだら、良いと思うんですが・・・。

sachiko.t #- | URL
2012/03/26 19:57 | edit

べてるの家の活動などが、もっととりあげられたらいいな、と思います。講演会や本やビデオなどをみましたが、病気とうまく付き合いながらいかにして社会生活を楽しんで営むか、とても勉強になります。

もっと訪問看護の存在やワーカーさん、ヘルパーさんの存在が認知されて、精神的な病の人が社会復帰しやすい社会ができたらいいですね。

さわら #- | URL
2012/03/26 20:21 | edit

さわらさんへ♪

 ぺてるの家はじめ、いろいろな当事者会がありますよね。
 社会復帰するためのプログラムもしっかりしているところもありますし、家族の会などもあります。
 ただ、私が知っているのは、心の病の中でも統合失調症の方に対してのものが多いような気がするんです。
 それが悪いことでは全くありません。
 もっと多様化していくべきではないかと思うんです。
 うつでもいろいろな形のうつがありますし、それ以外の精神疾患も様々あります。
 受け入れる側も、もっと気持ちを開いて行動していかないといけないですね・・・。
 ヘルパーさんや介護士の方、看護師の方には頭が下がる思いです。。。

sachiko.t #- | URL
2012/03/27 14:24 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://myfamily1.blog64.fc2.com/tb.php/572-2f57d2e4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

2018-08
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。