FC2ブログ

メンタルケア心理士の活動報告

メンタルケア心理士としての立場と躁うつ病の本人の立場とうつ病の家族の立場の日々の生活状況を報告しています。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

cm --  tb --  

心の病との付き合い方 

 夫がうつ病になったのは、会社の転勤によるものでした。環境の変化、全く思うようにいかない状況、すぐに病院に行かなくてはいけない状況になりました。

 最初にかかった病院は、会社での立場を考えて、あまり休職しない方が良いという考え方で、私はそれは間違っていると思いました。
 そして、絶対に転院するように進めて、今現在も通っている大学付属病院のメンタルヘルス科に行くことになりました。

 そこで言われたこと、とにかく寝たいだけ寝させてあげること。

 私は朝も昼も夜も寝てばかりの夫に、このままで良いのか不安だったんです。
 でも、それは病気が眠りを必要としているのであって、決してお薬のせいだけではないと言われました。

 その後もいろいろなことがありました・・・。
 ここに書けないような辛いこともたくさんありました・・・。

 世間の目も、以前よりも優しくなったとはいえ、まだまだ偏見が多い心の病。

 何か事件がある度に、精神鑑定したり、無理矢理無罪に持って行こうとする事件や、病気は病気でも普通の生活を穏やかに送っている人も大勢いるのに、健常者であっても事件を犯してしまうこともあるのです。

 本当に偏見を辞めてもらいたいです。

 普通の生活を穏やかに送りたいです。

 病気を隠して、就職しなければいけないような状況は普通ではないですよね。

 どうか温かい目で見守ってほしいです。

 焦らさないでください。病気を持っている人が一番焦っているんですから。将来について不安に思っていない人はいません。

 どうか、社会、会社、家族、地域、の人たちが、暖かく見守ってほしいと切に願います。



スポンサーサイト

2012/03/04 Sun. 19:17 [edit]

category: カウンセラーとして

thread: カウンセラー - janre: 心と身体

cm 10  tb 0 

コメント

まったくもって仰る通りだと思います。

心の病を精神論で片付けようとする人も大勢います。
腫れものに触るような態度の人もいます。

もっと世間に認知してもらえる日はくるのでしょうか。
悲しいですね。

まーるまー #- | URL
2012/03/04 21:11 | edit

まーるまーさんへ♪

 コメントありがとうございます。
 賛同して下さって、すごくうれしいです!!
 
 世の中が悪いと言うだけではなかなかよくならないと思うんですが、こうやって一人の人でも賛同してくださるだけで、大きな動きになるんじゃないかと思っています。

 精神論で、気合いで治るように言う人も、腫れ物に触るようにかかわってくる人も、どうしていいのかよく理解していないんでしょうね。
 最近いろいろなメディアで認知されようとしているのに、偏見を払拭することは難しいですよね。

 本当に悲しいことです。

sachiko.t #- | URL
2012/03/04 21:24 | edit

まだ難しい時代ですね

統合失調症を含め、薬剤でコントロールできる時代なのに
世間が変わっていません。

手帳保持者としては、手帳でハローワークに交渉する
近い将来の事を考えると、落ち込みます。

でも、何がしか道は開けると思っています。

家族っていいですね。
sachiko.t様の家族愛に賛美です。

らしんばん #- | URL
2012/03/04 21:37 | edit

らしんばんさんへ♪

 世間ってなかなか変わらないものなんですね。
 精神的な病の人で、凶暴になることってそんなにないのに、お薬もよくなっているし、まだまだ認知されていないんですね・・・。
 
 手帳保持するといいこともありますが、難点もありますね。

 そんなぁ、家族愛なんて(照)ただ、家族大好きなんです♪家族同士も仲良しですね^^
 助け合って生きていきます。

sachiko.t #- | URL
2012/03/04 21:49 | edit

私も当事者として、激しい焦りに苦しんだ時期がありました。
病気を隠して就職活動もしました。
そしてより大変だったのは、それを支え、受け止めてくれた家族です。
らしんばんさんのおっしゃる通り、sachikさん家族に賛美です。
私の夫もうつになりかけたので、伴侶が心を病むということがどんなに大変だっただろうと‥。

心の病を持つ人が事件を起こすパーセンテージはすごく少ないのに、報道の仕方がおかしいんですよね。
特に、身近に偏見の強い人がいると、もっときちんとお勉強なさい、と思ってしまうことがあります^^;







さわら #- | URL
2012/03/05 10:32 | edit

はじめまして。りすぴょんといいます。
ブログに訪問してくださってありがとうございます。
私は、不登校だった時期やうつのことで、母からの偏見に
とても傷つけられました。
母には言った事がないので、まったく気づいていないと思います。
sachiko.tさんのご主人は、その点とてもお幸せだったな~と
思います。
ちなみに、私もダイエット継続中です。
一緒に挫折禁止!で頑張りましょう!

りすぴょん #- | URL
2012/03/05 13:04 | edit

さわらさんへ♪

 苦しいときにさわらさんも就職活動されていたんですね・・・。
 辛かったでしょう。。。
 旦那様やご家族も悩まれたことだと思います。どういう風に対応すればいいのか悩んでしまうんですよね。旦那様もうつ病になりかけたんですね・・・。私も抱え込んでしまいました。私しかこの人を支えることは出来ない!!って思い込んで、追い込んで・・・。
 でも適度に手を抜くことを覚えました^^;
 だから、らしんばんさんやさわらさんがおっしゃるような、賛美なんてお言葉恥ずかしいです(照照)。

 本当に身近な人に傷つけられることってすごく多いんですよね。知識がなかったり、自分の子供や夫婦がこんなことになるなんて信じられないって思うこともあるみたいです。本当にお勉強しなさいですよね!

sachiko.t #- | URL
2012/03/05 14:01 | edit

りすぴょんさんへ♪

 はじめまして^^
 コメントありがとうございます!!

 りすぴょんさんも辛い思いをされていたんですね・・・。お母様に心ないことを言われるのは、本当に辛かったでしょう。。。、
 息子も不登校ですが、本当に明るいです。信じられないですよね、明るい不登校って。。。でも、元気でいてくれれば、息子も夫もそれだけで十分だと思っています。
 夫が幸せなのかどうかはよくわかりませんよ~~(笑)

 ダイエット頑張られているんですね!すごい!!
 私も頑張りますよ~~!!サラダダイエットなんですが、運動もちょっとずつ入れていこうと思っています。
 挫折禁止で頑張りましょう!!

sachiko.t #- | URL
2012/03/05 14:12 | edit

はじめてのコメントです。

はじめまして。こんにちは。私は、plum blossomです。ちょこちょこと、こちらのブログに訪問させてもらっています。こちらに書いてらっしゃること、そのとおりだと思います。私は、アメリカで新しい生活が始まって、今までと環境が変わり、楽しいこともありますが、体調をくるわせてしまいました。今は、段々と、ましになり、少しずつ、色々なことに慣れていくように、マイペースでやっています。こちらのブログを読ませて頂いている時には、励みになるので、これからも、時々、訪問させてもらいます ^^。よろしくお願いします。

plum*blossom #tswc5NiA | URL
2012/03/06 11:33 | edit

plum*blossomさんへ♪

 はじめまして。
 コメントありがとうございます!!!
 アメリカ暮らしなんてすごいですね!息子がアメリカで暮らしてみたいと言っていたので、あこがれの存在です^^
 でも、体調を崩されたんですね。。。
 大変でしたね。。。
 人生、マイペースが一番大切だと思います。自分の歩幅でゆっくり歩いていければ素敵ですよね。

 こんな稚拙なブログですが、気に入ってくださって、ありがとうございます!!
 こちらこそこんな私ですが、これからもよろしくお願いいたします。。。
 いつでもお待ちしていますね♪

sachiko.t #- | URL
2012/03/06 20:42 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://myfamily1.blog64.fc2.com/tb.php/550-919997bf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

2018-08
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。